(。・ω・)人🇮🇳 SBカレー粉はほんとシビアな調味料
IMG_20200319_205908


挽肉を用いたカレー料理のことを“キーマカレー”と呼びます。wikipedia
昭和の男なのでいつも思うのですが、いつの頃からか、ラーメン界に突然“家系”などこれまでなかった新ジャンルが台頭したのと同じぐらいに、カレー界にも忽然と姿をあらわした風雲児がキーマかなーと思っています。(;・ω・) 昔(2000年頃)からありましたっけ?

a70e9c03567b26db0038e92af0792097_s

それまでのお店のカレーというと、いわゆる新宿中村屋スタイルというか、デパートの最上階にある洋食レストランスタイルというか、画像のようなカレーポットに牛のすじ肉を煮込んだちょっとだけ辛めのルゥとライスというのが一般的だった思い出です。
IMG_20200319_200251

挽き肉を使ったカレールゥをお店として出してくれるとこがあんまりなくて、神保町までわざわざ友人と食べにいったような…(; ・`ω・´)b そもそも🇮🇳インド人や🇳🇵ネパール人が経営するカレー屋さんが、冒頭のとおりでほんとに“ある時ふいに突然町中に溢れ出した”というイメージなんですよね。それからは、キーマとかバターチキンとかナンなども一般化しましたが。

 というわけで、今夜はキーマカレーをつくっていきます。いくつか美味しいレシピはみつけているのですが、今回は初となるサッポロビール公式サイト内のキーマカレーレシピを参考にしました。ナンづくりがメインで肝心のキーマ部分がすごく端折られているので少し不安でしたが。トマトだけ湯剥きが難しそうだったので、トマト缶を使います。

IMG_20200319_203136

SBカレー粉を大さじ2、とありましたがこれほんと扱い間違えるとやばいので、半分の大さじ1で。結果からいえば辛さが得意な人は大さじ2で良いかと思います。使った市販ルゥはこくまろ(中辛)。じゃがいもとニンジンを加えないカレーとしては、キーマはやっぱり特殊だなーなんて思います。あ、ナンはレンジでチンするタイプで手抜きです。

Fotor_158478858112467

パセリをちらしたら完成です。サッポロビールに合うらしいので、ミニ缶も一緒に。

「今日のキーマカレーは味がいつもより濃い?」

(;・ω・)b あ、いつものレシピではない・・濃かった?

「美味しいのやけど、ゆで卵とかほしいかも」

(; ・`ω・´) た、たまごね・・オーケートラウマ

ゆで卵ぐらいはできるさ。なんて軽い気持ちでした。
だって沸騰したお湯に入れて12分経ったら剥くだけとか、さすがにミスらないだろうと思っていたんですよ。この時までは。

Fotor_158478855598696

(;-ω-)っ🥚 あの・・ゆでたまごを添えさせていただきました

「自分ほんまにアレやなぁ?」

(;・ω・) な、なんだろうか…

「たまごの扱いヘタクソすぎるやろ」

(´◉ω◉` )

たまご難しすぎるよ・・。